ブローネの白髪染めの比較

ブローネの白髪染め泡カラーについてご紹介します。

 

テレビコマーシャルで見かけない日はないというくらいにたくさん宣伝されているので、皆さんも見たことがあるでしょう。ブローネの泡カラーに関しては、結構使った人によって意見が様々です。

 

しっかりと染まるという点が一番の好評を得ているポイントなのですが、その一方で、液だれがしやすいという難点が目立つようです。

 

泡タイプなので、むらなく染めることが可能です。生え際が目立ってきたなというときにも、1度使ったものを置いておいて数回に分けてるかっている方もいらっしゃいます。

 

パッケージにはよく「一回で使い切ってください」という記載がありますが、意外と時間をおいて使用しても大丈夫のようです。
色むらなどもほぼないとのことです。少しにおいはきついようですが、綺麗に染まるのならばそのあたりは許せてしまいますね。

 

そして、難点である液だれについてです。
初めはやはり綺麗に泡で染めていけるようなのですが、やはり体温などによって少しずつ泡がとけて液状になりたれてくるようです。

 

人間の体温が一番の原因であれば、それはどうしようもありません。ヘアーキャップをかぶるなどの工夫をして、たれるのを防ぐしかありません。

 

また、敏感肌タイプの方は頭皮への負担が大きいようです。
泡を頭にのせてしばらくすると頭皮への刺激が強く、目もツーンとしてきて、染まるのを待つ間が苦痛だったという話も聞かれます。

 

一方、その逆で何ともないという方も大勢いらっしゃいます。
かゆみもなくきれいに染まったと喜んでおられる方が多いです。

 

染める前に、パッチテストをしてみた方がいいでしょう。
少しくらいの刺激なら大丈夫と言う方はそのままお使いになっても大丈夫かもしれません。

 

■液だれしない新発想の白髪染め「ヘアボーテ シーエッセンスカラーフォーム」

ブローネの白髪染めのようにテレビでいつも宣伝されているというわけではありませんが、
「空気で染める」新発想の白髪染め
として話題の「ヘアボーテ シーエッセンスカラーフォーム」は、ブローネ白髪染めの難点である液だれがしにくく染めたい部分にもみ込むだけの簡単なお手軽さで大人気です。

 

今なら特別キャンペーンでお得に買えるので、気になる方は一度試してみてください。